心に秘めた想いを自由に綴る場所です・・星空の下で
星空の散歩~君への想い
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
淋しい・・
2007-07-22-Sun  CATEGORY: 君へ
静かな夜に こんな静かな夜の中に
俺はたった一人


こんな時
君がいてくれたら・・
そんなことをいくら考えても
君にはもう二度と手が届かない

解っているのに
心が君を求め続ける

身体が君を覚えてる
耳に残る君の声
いつか消える日が来るのだろうか
消える時
その時俺は
君を忘れてしまうのだろうか

今すぐに忘れてしまえたら
きっと楽になれる
こんなに孤独に苦しめられることもなくなる
君を想って
胸が締めつけられることも・・

俺がこんな想いでいること
君には知られたくない
君には届いて欲しくない
君の心には
いつも笑っていた俺が残っていてくれたらそれでいい

君は俺を忘れたいかも知れないのにね・・
ごめんね・・
まだ俺は自分勝手みたいだ


目を閉じても
目を開いても
君の面影ばかりが目に浮かぶ夜

言いようのない淋しさが俺を包んで
気づかないうちに
冷たい涙が
頬を伝う

淋しいよ・・

今夜もまた君を想って 眠れない・・
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2007/07 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 星空の散歩~君への想い. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。