心に秘めた想いを自由に綴る場所です・・星空の下で
星空の散歩~君への想い
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
温もり
2007-11-23-Fri  CATEGORY: 君へ
あの日
君と出会ってから
俺の一年は
とても早く過ぎていくようになった

楽しかった日々も
苦しくて
胸を締めつけられるようだった日々も
どんな日々も
あっという間に過ぎていった

あれから
何年経ったのだろう


また一年が終わろうとしているね



あの日も
俺は
こんな風に寒くて
淋しかったんだ


君がいなければ
あの時
君に出会っていなければ
俺は
ここにいられなかったかも知れない



君の笑顔
君の言葉
君のしぐさ
君の全てが

冷え切った俺の心に
温もりをくれた

人の温もりが
あんなにも幸せだなんて
君が
また思い出させてくれたんだ


温もりが欲しくて
君を抱きしめたかった
そして
君に抱きしめて欲しかった
あの日のことを


冬になると
また思い出すよ


君の温もりに勝てる女性は
俺にはまだ
見つけられないみたいだ



君は

誰の温もりの中にいるの?



幸せでいてください


スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント3
夕暮れ
2007-11-11-Sun  CATEGORY: 君へ
西の空に
ゆっくりゆっくり
日が傾き始めた

それを
静かに静かに
俺は見ている



面白いよ

みるみるうちに
日が落ちていく

瞬き一つしたくない
動く太陽を
ずっと見届けたい
そんな気持ちになるんだ

あの日
俺の前から
消えていく君を
黙って見送ったみたいに

瞬きする時間も惜しい・・


あの日の君の泣き顔が
まだ
心の中から消えない

夕日を見ていると
ふと
そんなことばかり考える


逢いたい 逢いたい
君に逢いたい
どうして
君はここにいないの?

今だけ
思い切り
子どもみたいにわがまま言いたい









君に逢いたい









ページトップへ  トラックバック0 コメント2
ひたむきな戦士達
2007-11-10-Sat  CATEGORY: つぶやき
何かに負けそうな時
苦しみから逃げたくなった時

目標を見失いそうな時
自分が嫌いになりそうな時


いつも俺は
君たちを見てきた


君たちにもらうのは
大きな大きな勇気


コートの中で駆け回り
自分の夢に素直に
がむしゃらにしなやかに
ボールを追う姿

高い目標を掲げ
どんなに強い相手にも
無心で戦いを挑む姿

傷つき
倒れ
時には涙を流しながらも
君たちはいつも強かった


負けても勝ったという試合を
俺はこれまでいくつも見てきた


そして・・
また今年も
君たちが挑む世界が待ち受けている


ボールに込めた
大切な仲間達との誓い

そして
何よりも
自分を裏切らないプレーを


それが俺の君たちへの希望


つかめ
北京への切符



ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2007/11 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


余白 Copyright © 2005 星空の散歩~君への想い. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。