心に秘めた想いを自由に綴る場所です・・星空の下で
星空の散歩~君への想い
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
届け続けるよ・・
2007-12-31-Mon  CATEGORY: 君へ
今年も暮れていくよ

俺の後ろに

確かな足跡を残して



君のことを思い続けて

君のことを忘れた日は一日もなくて

ずっと

ここで

想いを綴ってきたけれど



そのたびに

僕は

僕自身

君を

心の中で

大切に抱きしめてきたような気がする



それは

あの時君を

思い切って抱きしめなかった後悔よりも

もっと

温かな優しい気持ち



今もしも

君が傍にいたら

あの時よりももっと優しい気持ちで

暖めてあげられるかも知れない



そんなことを思う

2007年

最後の日だ



来年もまた

君に

想いを

届け続けるよ



君の心に

僕の心が響くようにと

祈りながら





このブログに遊びに来てくださった皆さん、本当にありがとうございました。
もし、よろしかったら、また来年も仲良くしていただけたら嬉しいです。
マイペースな更新しか出来ないと思いますが、俺の気持ちを俺らしく綴っていきます。

良いお年をお迎え下さい!


スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント3
もうすぐ
2007-12-22-Sat  CATEGORY: 君へ
街角にクリスマスキャロルが流れる頃
君と僕はサヨナラしたね

あの日
僕が君にあげたものは
愛の言葉ではなく
プレゼントでもなく
別れの言葉だった

一緒に過ごそうねと
ずっと前から約束していたのに
僕には果たせなかった


あれから2年


もうすぐ
君を手放したあの日がやって来る

僕が自分のわがままで
君を手放したあの日が


君を守ることが出来る自信が
あの日の僕には無くなってしまっていたんだ

このまま一緒にいたら
君を幸せに出来ないって思った


でも
あの日の僕は
それまで過ごした日々の中で
一番君を
愛しく思っていたんだ


もうすぐ
君を手放したあの日がやって来る

まだ
君を忘れられずにいる僕を
君が知ったら
どう思うかな?


今年のクリスマスも
僕は一人
君を想って
空を見上げているだろう


もうすぐ
君を手放した
君のことが一番愛しかった
あの日がやって来る

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
孤独
2007-12-19-Wed  CATEGORY: つぶやき
誰かのそばにいても
誰かがそばにいても


どうしようもなく
淋しい・・・

僕は一人
僕の心は独りぼっち
今日も明日も明後日も

ただ一人
君を想っても
淋しさしか湧いてこない夜



こんな淋しさを知ったのは
君のせいだよなんて
決して言ったりしないから

もう一度だけ
僕の目の前に
姿を見せてくれないかな



もう一度だけで良いから
その笑顔に包まれていたいよ
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2007/12 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


余白 Copyright © 2005 星空の散歩~君への想い. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。