心に秘めた想いを自由に綴る場所です・・星空の下で
星空の散歩~君への想い
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
最初は
2007-07-01-Sun  CATEGORY: あの日
初めて君を見つけた時
凛とした君の雰囲気に
話しかけるチャンスを逃していた

なかなか声をかけられず
ただ君を見つめている日々が続いた

ある日・・一瞬だけ
君の笑顔を見た

あんなに温かな笑顔のできる女性は
他には知らなかった

声をかける決心をした俺は
君の画面をクリックした


・・・そう・・君は画面の向こうの女性だったんだ・・
画面のこちら側と向こう側の・・
そんな。。君との出会いだったね


初めまして・・
俺はたしかそう話しかけた

タイピングには仕事柄慣れていた俺だったが
君に何を話したらいいのか
戸惑っていた
指先も震えていた
あんなことは初めてだった

君も俺と変わらぬほどの素早いタイピングで
俺の話に相づちを打ったり
一生懸命な受け答えをしてくれた

そんな時間が楽しくて
傷心の俺はすっかり君にのめり込んでいった


初めは。。
ただ誰かの温もりが欲しくて
誰かと話が出来るだけで良かった


俺が悲しい別れを迎えなければ
決して出会うことのなかった女性・・
それが「不自然な場所」で出会った君だった

スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 星空の散歩~君への想い. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。