心に秘めた想いを自由に綴る場所です・・星空の下で
星空の散歩~君への想い
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
君を想うと
2008-09-23-Tue  CATEGORY: 君へ

どんなに心が凍りつく日も

どんなに心に棘が突き刺さる日も

君を想うと

僕は幸せに包まれた


どんなに心がどん底まで突き落とされても

どんなに心がささくれ立ってしまっても

君を想うと

僕は一瞬で救われた


君にとっての僕は

どんな存在だったの?

僕は・・

僕は・・

君の心を幸せに出来ていたの?


今でも

君を想うだけで

僕は幸せだよ

君も幸せでいてね



スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメント夕月 | URL | 2008-09-24-Wed 00:17 [EDIT]
arashiさんのお気持ち、痛い程分かります。いや・・・私はarashiさんほど、大恋愛をしたことがないから、気持ちが分かる・・・なんて失礼かもしれませんが・・・。

別れても、愛した人には幸せでいてほしいですよね。
決して不幸であってほしくない、私はそう思います。
夕月様へ
コメントarashi | URL | 2008-09-25-Thu 21:03 [EDIT]
ありがとうございます。
僕の恋は・・短かったけれど、心の中では激しいものがありました。
彼女を手に入れられないと思えば思うほど、欲しくなり・・
どんどん、ワガママになっていく自分に気づいてしまった。
大恋愛と呼べるかどうか解りませんが、確かに、あの頃の僕は、一生懸命だったんだな・・と、今は思います。
自分から手放しておいて都合が良いかも知れませんが、彼女の幸せを願います。
心から。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 星空の散歩~君への想い. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。