心に秘めた想いを自由に綴る場所です・・星空の下で
星空の散歩~君への想い
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
2007-07-07-Sat  CATEGORY: 自分
昨夜 夢を見た

俺は海を見ている
砂浜には俺一人だけ
俺はただ
黙って 水平線の向こうに沈む夕陽を見ている



海に沈む夕陽





夕陽は
空と海をオレンジ色に染めて
ゆっくりゆっくり沈んでいく

寄せては返す波の音を聞きながら
俺は
自然と涙を流していた

そこは
なんだか懐かしい海だった
一度来たことがあるような
思い出せないけれど
大切な何かが
その海には隠されているような
そんな気がして
懐かしかった

波は穏やかで
カモメが飛んでいて

空はどこまでも続いているみたいだった


不思議な夢だった
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 星空の散歩~君への想い. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。